会社案内

Company Information

代表メッセージ

Message

平素は格別のご高配ご支援を賜り、
有難く厚くお礼申し上げます。
さて、私ども川上鉄工所は、創業以来、
その時代のニーズにお応えしながら、
お客様に満足と安心を提供することを基本理念として、
実績と信頼を積み重ねてまいりました。
創業90年(2013年)を機に、変わりゆく時代、
ニーズをつねにとらえながら
更に前進を続けて行くことを念願しております。
今後とも、「より快適な生活環境づくりへ」の
お役に立てるよう、
新たな提案と高品質のサービスの提供を
不変の使命として、
社員一同、一致団結して、
責務を果たして行く所存でおります。
変わらぬお引立てご支援の程、お願い申し上げます。

取締役社長

石井樹央

中長期経営戦略

2030 VISION

2030年
「お客様の設備をトータルプロデュースをします」
SDGs〜17パートナーシップで目標を達成しよう
をKAWAKAMIの不変のビジョンとして掲げ、
全社一丸となって取り組んで参ります。

01 自動化支援 02 遠隔化支援 03 最適化支援

会社概要

Company Profile

会社名
株式会社 川上鉄工所
取締役社長
石井樹央
所在地
群馬県太田市植木野町506番地
TEL
0276-26-1111
FAX
0276-25-7184
HP
http://www.kawakamy.co.jp
E-mail
kawakami@kawakamy.co.jp
創業
大正12年4月
設立
昭和26年4月5日
資本金
35,000,000円
従業員
50名(2020年4月1日現在)
事業内容
塗工・乾燥装置及び加工機械装置の
開発・設計・製造
取引銀行
足利銀行足利支店 群馬銀行足利支店
許可
一般建設業許可:群馬県知事許可
(般-27)第23818号機械器具設置工事業

電車をご利用のお客様の
送迎を行っております。

  • ●北関東自動車道太田桐生インターから約5分
  • ●東武スカイツリーライン足利市駅からタクシーで約10分
  • ●JR足利駅からタクシーで約15分

沿革

History

大正12年4月
川上太平次により栃木県足利市にて織物染色仕上機械の製作を業として始む。
昭和26年4月5日
組織を改め、株式会社川上鉄工所を
設立。
川上太一が代表取締役社長に就任。
昭和35年9月
ゴム・ビニル用加工機械開発。
昭和39年1月
群馬県太田市に工場竣工、操業を開始。
昭和46年2月
自動多軸巻取装置開発。
昭和49年5月
創業50周年記念事業。
昭和52年3月
多段式高速連続加硫機開発。
昭和56年4月
自動染液調合装置開発。
昭和60年9月
新型コーター開発。
昭和62年12月
壁紙用発泡機開発。
昭和63年5月
関連企業川上マシナリー(株)を設立。
平成2年4月
CMMJAPAN2展示会に出展。
(於 幕張メッセ)
平成2年12月
新型湿式合成皮革製造装置を開発。
平成6年3月
電熱式壁紙発泡エンボス装置開発。
平成11年11月
マイクロSPコーター開発。
平成12年7月
第10回フラットパネルディスプレイ製造技術展に出展。(於 東京ビッグサイト)
平成13年11月
LCD/PDP International2001展示会に出展。(於 パシフィコ横浜)
平成15年10月
子会社川上マシナリー(株)を吸収合併。
平成16年3月
広巾対応SP-SWナイフコーターを開発。
平成16年8月
群馬県1社1技術に認定。
平成19年12月
代表取締役社長 川上太一が代表取締役会長に就任し、
専務取締役 塚越邦雄が代表取締役社長に就任。
平成20年1月
クリーンテスト工場 竣工。
平成24年11月
代表取締役社長 塚越邦雄が顧問に、石井樹央が代表取締役社長に就任。
平成27年9月
N+(エヌプラス)展示会に出展。
(於 東京ビッグサイト)
平成28年12月
クリーンテスト工場内テストマシンを
リニューアル。
平成30年12月
第1回高機能塗料展(コーティングジャパン)に出展於幕張メッセ